クエリの権限 

問合せClickHouse大きく分けて複数の種類:

  1. データを読み込むためのクエリー: SELECT, SHOW, DESCRIBE, EXISTS.
  2. データクエリの記述: INSERT, OPTIMIZE.
  3. 設定の変更クエリ: SET, USE.
  4. DDL クエリ: CREATE, ALTER, RENAME, ATTACH, DETACH, DROP TRUNCATE.
  5. KILL QUERY.

次の設定では、クエリの種類によってユーザー権限を調整します:

  • 読み取り専用 — Restricts permissions for all types of queries except DDL queries.
  • allow_ddl — Restricts permissions for DDL queries.

KILL QUERY 任意の設定で実行できます。

読み取り専用 

制限のアクセス権読書データの書き込みデータや設定の変更ます。

クエリを型に分割する方法を参照してください 上記.

可能な値:

  • 0 — All queries are allowed.
  • 1 — Only read data queries are allowed.
  • 2 — Read data and change settings queries are allowed.

設定後 readonly = 1 ユーザーは変更できません readonlyallow_ddl 現在のセッションの設定。

を使用する場合 GET の方法 HTTPインターフェ, readonly = 1 自動的に設定されます。 データを変更するには、 POST 方法。

設定 readonly = 1 ユーザーがすべての設定を変更するのを禁止します。 ユーザーを禁止する方法があります
からの変更は、特定の設定の詳細を見る 設定の制約.

デフォルト値:0

allow_ddl 

許可または拒否 DDL クエリ。

クエリを型に分割する方法を参照してください 上記.

可能な値:

  • 0 — DDL queries are not allowed.
  • 1 — DDL queries are allowed.

実行できない SET allow_ddl = 1 もし allow_ddl = 0 現在のセッションの場合。

デフォルト値:1

元の記事

Rating: 2.6 - 5 votes

Was this content helpful?
★★★☆☆