メモリ 

メモリエンジンは、非圧縮形式でRAMにデータを格納します。 データは、読み取り時に受信されるのとまったく同じ形式で格納されます。 言い換えれば、この表からの読書は完全に無料です。
同時データアクセスは同期されます。 ロックは短く、読み取り操作と書き込み操作は互いにブロックしません。
索引はサポートされません。 読み取りは並列化されます。
単純なクエリでは、ディスクからの読み取り、データの解凍、または逆シリアル化が行われないため、最大生産性(10GB/秒以上)に達します。 (多くの場合、MergeTreeエンジンの生産性はほぼ同じくらい高いことに注意してください。)
サーバーを再起動すると、テーブルからデータが消え、テーブルが空になります。
通常、このテーブルエンジンの使用は正当化されません。 ただし、テストや、比較的少数の行(最大約100,000,000)で最大速度が必要なタスクに使用できます。

メモリーのエンジンを使用するシステムの一時テーブルの外部クエリデータの項をご参照ください “External data for processing a query”グローバルでの実装については、セクションを参照 “IN operators”).

元の記事

Rating: 2.5 - 10 votes

Was this content helpful?
★★★☆☆