開発のためのClickHouseを構築する方法 

次のチュートリアルはUbuntu Linuxシステムに基づいています。
適切な変更により、他のLinuxディストリビューションでも動作するはずです。
サポートされるプラットフォーム:x86_64およびAArch64。 Power9のサポートは実験的です。

Git、CMake、Pythonと忍者をインストールします 

$ sudo apt-get install git cmake python ninja-build

古いシステムではcmakeの代わりにcmake3。

GCC9のインストール 

これを行うにはいくつかの方法があります。

PPAパッケージからインストール 

$ sudo apt-get install software-properties-common
$ sudo apt-add-repository ppa:ubuntu-toolchain-r/test
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install gcc-9 g++-9

ソースからインスト 

見て utils/ci/build-gcc-from-sources.sh

ビルドにGCC9を使用する 

$ export CC=gcc-9
$ export CXX=g++-9

ツつィツ姪"ツ債ツつケ 

$ git clone --recursive [email protected]:ClickHouse/ClickHouse.git

または

$ git clone --recursive https://github.com/ClickHouse/ClickHouse.git

ビルドClickHouse 

$ cd ClickHouse
$ mkdir build
$ cd build
$ cmake ..
$ ninja
$ cd ..

実行可能ファイルを作成するには、 ninja clickhouse.
これは作成します programs/clickhouse 実行可能ファイル client または server 引数。

任意のLinux上でClickHouseを構築する方法 

の構築が必要で以下のコンポーネント:

  • Git(ソースをチェックアウトするためにのみ使用され、ビルドには必要ありません)
  • CMake3.10以降
  • 忍者(推奨)または作る
  • C++コンパイラ:gcc9またはclang8以降
  • リンカ:lldまたはgold(古典的なGNU ldは動作しません)
  • Python(LLVMビルド内でのみ使用され、オプションです)

すべてのコンポーネントがインストールされている場合、上記の手順と同じ方法でビルドできます。

Ubuntu Eoanの例:

sudo apt update
sudo apt install git cmake ninja-build g++ python
git clone --recursive https://github.com/ClickHouse/ClickHouse.git
mkdir build && cd build
cmake ../ClickHouse
ninja

OpenSUSEタンブルウィードの例:

sudo zypper install git cmake ninja gcc-c++ python lld
git clone --recursive https://github.com/ClickHouse/ClickHouse.git
mkdir build && cd build
cmake ../ClickHouse
ninja

Fedora Rawhideの例:

sudo yum update
yum --nogpg install git cmake make gcc-c++ python2
git clone --recursive https://github.com/ClickHouse/ClickHouse.git
mkdir build && cd build
cmake ../ClickHouse
make -j $(nproc)

ClickHouseを構築する必要はありません 

ClickHouseは、事前に構築されたバイナリとパッケージで利用可能です。 バイナリは移植性があり、任意のLinuxフレーバーで実行できます。

これらのために、安定したprestable-試験スリリースして毎にコミットマスターすべてを引きます。

から新鮮なビルドを見つけるには master,に行く コミットページ 最初の緑色のチェックマークまたはコミットの近くにある赤い十字をクリックし、 “Details” 右の後にリンク “ClickHouse Build Check”.

ClickHouse Debianパッケージのビルド方法 

GitとPbuilderのインストール 

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install git python pbuilder debhelper lsb-release fakeroot sudo debian-archive-keyring debian-keyring

ツつィツ姪"ツ債ツつケ 

$ git clone --recursive --branch master https://github.com/ClickHouse/ClickHouse.git
$ cd ClickHouse

解放スクリプトの実行 

$ ./release

元の記事

Rating: 4.4 - 8 votes

Was this content helpful?
★★★★☆